斉藤たかねのチャレンジ日誌



漁師の斉藤たかねが議員生活を送っています。住んでいて誇れる街つくりをしてゆきます。
また 写真家 斉藤たかねもよろしく
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
責任

雨が 窓をたたく音で 子守唄のように まどろんでいました。
ゆっくりとした朝のはずなのに 携帯が けたたましく 鳴りました。
「道路が冠水している。すぐ見に来て。」
急ぎ 出かけようとすると パソコンの上から 雨漏り
取り急ぎ ビニールをかけて 現場に
これ この10メートル先に ミニ開発をして 6月議会に市道認定の議案が 出たばかりで 反対はしませんでしたが
開発された区域の排水は 浄化槽も含めて この右側の排水に流れるように図面がなっていましたので苦言を申し上げたばかりです。ナンと この手前が海なんですが 海とは逆方向に排水が 出来ています。ここに6件ばかりの在来の家がありましたが 開発された場所は 雑種地で埋め立てされない前は そんなに問題はなかったのですが 10軒ほどの 敷地と排水が全てこの側溝に流されると 溢れますけど それでも 認可はされたのですか?
と 聞いたのですが 流れる方向も確認されていないらしく このまま 
議決されたので市道認定はされたのですが 議決した責任は あります。
その責任を負うこととは なんでしょうかね。
大雨で 近隣の 住家からは 誰も出てきません。
(正確には 出られなくなっていました。)
| - | 20:03 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする