斉藤たかねのチャレンジ日誌



漁師の斉藤たかねが議員生活を送っています。住んでいて誇れる街つくりをしてゆきます。
また 写真家 斉藤たかねもよろしく
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
営み

「大潮だろ 河豚はいるか?」
なら 陽が暮れてから海岸へ
・・・ちょっと居る
数分で この成果
・・・はて 調理は
知り合いの 調理師免許を 持っているらしき人に 片っ端から連絡
この コロナウイルス含みで 全てに 断られました。
「持って帰りなよ。」
・・・果たして どうしたのかな
「明日 〇×店で 捌いてもらおう。」と 河豚料理をしているお店に 持ってゆくらしい
田植えごろの 大潮を迎えると 河豚は岸辺の砂浜に 産卵をします。
精液で海面が白くなります。
多くの人に知られない 大自然の営みが 密かに 足元で行なわれること
例えば ゴカイの穴抜けをご存知でしょうか。
大量のゴカイが 陽の暮れ方 浮かび上がって これも 産卵のため 海面を埋め尽くして 数時間で終わり
翌朝までには 産卵を終えたゴカイは溶けてなくなってしまう。漁師でもほとんどの人が見ることも無い。
自然の中に 生きている実感。
| - | 21:58 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする