斉藤たかねのチャレンジ日誌



漁師の斉藤たかねが議員生活を送っています。住んでいて誇れる街つくりをしてゆきます。
また 写真家 斉藤たかねもよろしく
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
某国大使館へ

 

慣習が違いますので 顔を 消させていただきました。

 

母国語と英語と片言の日本語で あまり 意思の疎通は 出来なかったみたいですけど 明らかに 海苔は 好まないようということだけは わかりました。

大使は 日本通ということで かなり 日本語も達者で いろいろなことを お話させていただきました。
予定 2時間ほど前に到着し、たった一人で ロビーで待たされたことは 大変心細い思いをしました。
時折 通りかかる人は 私の肌の色さえ同じでありましたが 一言も言葉が 交わせず たった一人1時間もして 
「Weit a momento」(スペルの自信はありません。)
と 声をかけて くれただけで また 誰も 声をかけてくれません。
ようやく 恰幅のいい おじさんが 「おお 暑いですね」と入ってきました。
「どこかの 社長さんでしょうか?」と聞くと
「いや 私は 会長だ。」
と 暫く 会話が弾んで パーティの時間が 来まして ほっとしました。
雪うさぎ
知ってますか?
あのカキ氷のお店ですが 焼肉で名を成した方みたいです。
会場で いただきましたが 社長さんが 氷を削ったわけでなく その国の方に指示して ご馳走をしていただきましたが
「今度は お店で ご馳走してくださいね。」
| - | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.saitou-takane.com/trackback/1241421
トラックバック