斉藤たかねのチャレンジ日誌



漁師の斉藤たかねが議員生活を送っています。住んでいて誇れる街つくりをしてゆきます。
また 写真家 斉藤たかねもよろしく
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
予算審査始まる

議会の一番メインイベント
予算審査が 始まりました。
○○党の議員が「基地交付金が どうして増えたのですか?」と聞く
職員が 応えます。
「全国議長会で・・・などもありまして」
委員の一人が 「議長!なんとか 言えよ。」
「はい では  暫時 休憩としてください。」
と 委員長に お願いしました。
 夏の 全国議長会で 確かに 私は言いました。
・・・・「局長 どうします?」と 局長に 聞きました。
     これは 局長も「ここで いってもいいんじゃない。」と 背中を押されました。
     もともと 局長は 私に これまでの経緯を 前議長の発言まで説明をして 私の役割を指南していました。
100人ほどの理事監事会要望活動の中で「木更津市にはオスプレイが来ても 交付金に 何も反映されていない。」
と 言いました。
総務省 防衛省の方々が 色めき立ちまして 「木更津さんの 言われたことは 充分 理解しております。」
ただ 私は「議長会の中でのことですので 全国の交付金の分捕り合戦ではなく 他市のことも 考慮してのうえでね。」といいました。
沖縄に行っても「木更津さんのことは 承知をしております。」と重ねました。
その帰りは 偶然羽田まで 防衛省幹部と一緒でした。「よろしく お願いしますね。」と言って 別れました。
もし 交付金が増えれば 局長のクリーンヒットです。
| - | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.saitou-takane.com/trackback/1240910
トラックバック